中国銀行

中国銀行東京支店の銀聯デビットカードは 年会費や発行手数料などの手...中国銀行

中国銀行(Bank of China)から下記のようなSMSが届きました。
HPのお知らせ(...

中国銀行(Bank of China)から下記のようなSMSが届きました。
HPのお知らせ(www.boc.cn/bocinfo/bi2/201302/t20130227_2174765.html)にも載っています。
私は日本にいるのにわざわざ中国まで行かないといけないのでしょうか。
中国からの留学生の方たちはどうされるのでしょうか。
尊?的客?:根据中国人民?行落?存款???名制、保?存款人合法?益要求,我行正在?展个人人民??行存款??相?身?信息真?性核?工作,?于未能按?完成??身?核?的客?将中止?行服?。
???必于2013年10月31日前携?本人身??和??(?)到就近中行网点完成身?核?。
如有疑?,???我行客服??:95566。
???的支持和理解!【中国?行】補足中国銀行のHPの「?系我?」から口座開設のとき本人が行ってパスポート提示したのにまた行かなければならないのか、今日本にいるので他に方法はないかと質問したところ、中国の支店に行かなければならないと死板な回答がありました。
95566に電話をかけてもう少し詳細を確認することにします。

95566 この番号をかけて、銀行のスタッフに聞いたらいいです。
でも国際電話ですから、料金が高いです。
日本にも中国銀行の支店があると思います。
直接支店に行ったら?

東京や大阪にBANK OF CHINAの支店があるので、聞いて見たらどうですか。>

中国えの振込みは、どこでできますか?

中国えの振込みは、どこでできますか?

大きな郵便局、海外為替を扱っている、都市銀、地銀、信用金庫で、窓口にお金を持って行ったら、振り込みできます。
※日本の銀行は最近、海外送金に厳しくなりました。
マイナンバー必要かも?他に日本に有る、中国の銀行(中国銀行、建設銀行)でも出来ますが、中国の本人口座宛しか出来ません。

中国のスマホはすごい勢いで浸透しているようですね。

中国のスマホはすごい勢いで浸透しているようですね。
headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160613-00000084-zdn_m-sci昨日の「国際報道2016」では、スマホで簡単にお金を借りられる「ネット金融」が大ブームになっていて、その光と影を特集してました。
www6.nhk.or.jp/kokusaihoudou/bs22/feature/index.html?i=16061...日本は勿論、アメリカでもスマホは中国ほどには浸透してないと思うのですが、猫も杓子もスマホの中国が将来どうなるのか興味がありますね?

スマホに関しては中国は先進国、日本は後進国です。
端末機能は停滞期ですが、便利ツールは進化を続けています。
特にお金ツールは日本と全然違います。
スマホでお金のやり取り、決済は当たり前です。
唯一日本が優っているのは?モバイルスイカ位でしょうか?中国、韓国でもこの機能は出来ません。
電子マネーは有りますが、交通機関との連動は未だありません。
中国の地下鉄などのタッチ機能(交通カード)は有りますが、感度が悪く、出口入口で渋滞?します。
中国の銀行のATMはカードを差す時、取る時はスローモーションです笑。
ATMの機能も日本の30年前くらいでしょうか?とにかく遅い!

1年も持たない不具合の多いボロスマホ
中国経済の破綻を見てるような気がします
いずれにしても、このまま中国が経済成長続けるとは思いません
日本は中国輸出に重きを置かない様にないと
中国破綻の巻き添えを喰います、企業は知っているでしょうね
ハイリターンハイリスク、儲けてさっと手を引く事です>

人民元→日本円への両替について。
留学を終えるため、残った人民元を日本円に両替し...

人民元→日本円への両替について。
留学を終えるため、残った人民元を日本円に両替しようと思います。
しかし手数料やらを考慮するといったいどこで両替をするのが一番なのか分かりません。
中国の空港、中国の銀行、日本の空港、日本の銀行・・・どこが一番良いでしょうか。
ちなみに2000元くらいの両替です。
どなたか専門的知識がお有りの方ご回答お願いします。

中国国内での再両替(元から円)は出国空港での両替窓口(銀行)で行います。
ただし、制限があります。
それは、両替時から6月以内の「兌換水単」(両替証明書)1枚の額面金額の1/2以下が再両替可能ということです(例、2011年8月1日に2万円を1620元で両替したとすると、再両替が可能な元は810元となります)。
従って、複数日・複数所で両替した元をまとめて再両替することはできません。
この点をクリアできるなら、2000元程度なら、出発空港でなさるのが一番有利です。
他の方の薦める、中国の銀行に普通預金して、銀聯カードを作れば、日本国内での銀行ATM(三井住友・ゆうちょ等)で日本円で引き出せますし、銀聯カード対応の商店・レストラン(銀座のデパートはヨドバシカメラなど)での買い物ができます。
だだし、これには中国・日本両方の手数料がかかりますから、若干実質レートが悪くなります(もちろん、日本国内の銀行などで元を円に直接両替するより10%あまり有利ですが。
中国での再両替なら15%程度有利です)。
この引き出しは基本的に1000円単位以上ですから、どうしてもあまりが出るのと、インターネットバンク契約をしておかないと、残高が分からないことです。
それと、口座維持費(年間数十元)がかかりますから、再度中国に行って契約した銀行支店に行って解約する必要があることです。
以上勘案の上で。

一番レートが良い、という事だけで回答しますが…
中国銀行とか中国工商銀行の入り口付近に、ショルダーバッグを
さげた中国人がいますので、そこで両替するのが1番レートがいいです。
逆のパターンですが、おととい1万円で850元に替えて貰いました。
これを空港のトラベレッスクで両替すると、10560円で750元でした。
ただ中国では偽札が大変出回っています。
上記の人と両替するときに
「偽札だったら、あとで交換してよ」
と言って、目の前の銀行で偽札鑑定してください。
鑑定機は、銀行の中にあります。>中国の銀行預金に入れておき銀聯カードを使い日本で買い物に使うても有ります。>私の回答は削除されるかも知れません。
中国の市内銀行のロビーなどには、民間の両替おばさんがいます。
彼女たちが、一番レートがいいと思います。
しかし、これは合法ではありませんから、自己責任でお願いします。>中国の銀行では、1万円単位の両替しかできません。
2000元ってことは、約2万4000円程度ですね。
このように少額の場合、中国の空港での両替をお勧めします。
中国の空港では、1000円単位まで両替が可能です。
余った半端な元も空港内の免税店で円と元一緒に買い物できるので
そこで使いきればいいでしょう。
日本の空港や銀行は、1元11円程度で 1元あたり1-2円損しますので
必ず中国国内で両替してください。>補足:ご存知かと思いますが中国の銀行でも1000円単位まで両替は可能です。
ただ通貨切れになる場合も有りますから元から外貨への両替は支店だと前日までに予約してと言われる場合が多いですね。たまに地区本店でも在庫無しって言われる時も有りますが(笑)
元→円の両替は中国の銀行で良いと思います。
日本はレートが悪いので日本での外貨両替は論外です。
中国の空港で両替したことが無いので中国国内のレート差は分かりませんが。空港までもってって使わなかった分の元を国際制限エリアで両替する程度に銀行で両替しておけばまずいいと思います。>

中国銀行 晴れの国支店の晴れ晴れキャンペーンについての質問、よろしくお願いしま...

中国銀行 晴れの国支店の晴れ晴れキャンペーンについての質問、よろしくお願いします。
3か月、6か月、1年定期が、店頭金利(0.025%)+1.2% という高金利になっています。
他の銀行のキャンペーンと比較しても倍以上の金利です。
これほど高金利の元本保証の定期預金は他にはないので、1年定期に預金しようと考えています。
でも、反面大丈夫なのかと少し心配です。
例えばの話ですが、預金保護の1000万円をこの1年定期に預けても100%大丈夫と考えていいのでしょうか?回答をよろしくお願いします。

岡山県に本店を置く中国銀行は日本の銀行です。
したがって、“預金保険制度”によって「定期預金や利息の付く普通預金等(一般預金等)は、預金者1人当たり、1金融機関ごとに合算され、元本1000万円までと破綻日までの利息等が保護されます」のでご安心ください。
www.fsa.go.jp/policy/payoff/ネット支店だからその範囲外ということはありません。
さて、金利については確かに高金利ですが、ちょっとしたカラクリがあります。
例えば、3ヶ月1.2%上乗せと言っても、金利の計算はこうなります(100万円の場合)100万円×0.95622%(“税引き後利率”)×90日“÷365日”=2357円また、こちらもご覧下さい。
www.chugin.co.jp/up_load_files/news_release/398_pdf_1.pdf6ヶ月ですと、0.6%のプラス、1年ですと、0.3%のプラスです。
6ヶ月や1年に1.2%はプラスされません。
つまり、年0.3%プラスという表現を言い換えると、3ヶ月1.2%ということになるんです・・・参考になれば幸いです。

中国銀行からJA農協に毎月6000円の自動送金するのには手数料いくらかかりますか?...

中国銀行からJA農協に毎月6000円の自動送金するのには手数料いくらかかりますか?中国銀行をネットで調べたけど難しい言葉が多く恥ずかしながら分からなかったです(^-^;よろしくお願いしますm(__)m補足詳しくありがとうございますm(__)m始めにかかる手数料が525円で毎月かかるのが52円ってことでしょうか?

こんばんわ。
中国銀行の自動送金サービスですね。
>自動送金サービス あらかじめご登録いただいた振込先に、毎月自動的に指定金額の送金ができます。
家賃のお支払いや、お子さまへの仕送りなど、毎月決まった金額の送金にご利用いただけます。
自動送金サービス手数料はこちら→ www.chugin.co.jp/fee/i1/index.html窓口からの申し込みですと、振込手数料525円+自動送金サービス手数料52円で合計577円ですね。
インターネットバンキングからの申し込みですと、振込手数料305円+自動送金サービス手数料10円で合計315円となる様です。
上記URLでどうぞご確認下さい。
※補足でのご質問に対しまして…いいえ、1件のお振込に対しての手数料ですね。
毎月上記の手数料が都度発生します。
この機会にネットバンク等検討されてみては如何でしょうか。
例えば住信SBIネット銀行とかでしたら、楽天銀行以外の他金融機関へのお振込が月3回まで無料ですよ。
住信SBIネット銀行同士でしたら月何回でも無料ですし。
自動送金と言うサービスはなく、毎月の振込指示が必要ですが…577円/月×12回/年=6924円で、1年で1月分位浮きますね。
ご参考になりましたら幸いです。

中国本土の中国銀行で作った銀嶺カードを日本国内のATMでお金を下ろす場合、カード...

中国本土の中国銀行で作った銀嶺カードを日本国内のATMでお金を下ろす場合、カードを作った時の6桁の暗証番号をそのまま入力すれば口座の預金を下ろすことができるでしょうか?どこのATMがおろしやすいですか?

うん。
6桁の番号をそのまま入力すればいい。
口座の預金はもちろん、日本円で下ろされます。
どこのATMというか、普通の銀行でも、コンビニでも、ATMに「銀聯」のマークがあればいいわけですが、郵便局にあるATMならほとんど「銀聯」マークがあるATMだから、私は郵便局でよく下ろしてましたね。

中国の銀行の人民元定期預金

中国の銀行の人民元定期預金工商銀行で調べたのですが、5年定期預金は金利が単利になっています。
ほかの銀行でも複利はないのでしょうか?

中国の銀行に限らず、数年の定期預金の金利は普通1年の金利を表示するのではないでしょうか?ちなみに3ヶ月定期でも1年の金利に換算して表示させます。
日本の銀行も同じでしょう?

中国にある中国銀行の定期預金口座が満期になったので、ネットバンキングで普通口...

中国にある中国銀行の定期預金口座が満期になったので、ネットバンキングで普通口座に移そうとした時に、USBkeyがロックされたので、これを解除する方法を教えていただけないでしょうか。
宜しくお願い致します。

当方は新生銀行でネットが使えない時期に似たような事になりました。
その際は専用のコールセンターに電話して事なきを得ました。
そちらの銀行は分からないのですが、サービスセンターに連絡してみてはいかがでしょうか。

ありがとうございます。連絡してみます。>

中国銀行東京支店の銀聯デビットカードは

中国銀行東京支店の銀聯デビットカードは年会費や発行手数料などの手数料はかかりますか?日本の中国地方の地方銀行ではなくて、Bank of Chinaです。
あと、日本人が中国本土以外の例えばシンガポールなどで銀聯カードで決済することは可能ですか?

初回発行手数料は無料です。
更新時には更新手数料がかかるようです。
年会費は、キャンペーン期間中は無料だそうですが3年前くらいからずっとキャンペーン期間中になっています。
>あと、日本人が中国本土以外の例えばシンガポールなどで>銀聯カードで決済することは可能ですか? もちろん可能ですよ。

HPに記載されています。
www.bankofchina.com/jp/jp/bocinfo/bi2/201303/t20130322_22036...
www.bankofchina.com/jp/bocinfo/bi2/201211/t20121109_2167403....
デビットカード:
申請 無料
年会費 1000円(優遇期間は無料)
>日本人が中国本土以外の例えばシンガポールなどで
>銀聯カードで決済することは可能ですか?
可能です。>

-中国銀行

© 2020 ビットコインで億り人になったけど質問ある?