中国銀行

日本円を中国人民元に両替する場合、日本で両替していった方がお得で...中国銀行

中国 上海の銀行ですが、今年の9月25日~末まで窓口営業はされているのでしょうか...

中国 上海の銀行ですが、今年の9月25日~末まで窓口営業はされているのでしょうか?あと、上海繁華街近郊で比較的大きく外国人でも銀行口座開設がしやすい銀行を教えて下さい。
また、必要な書類等あれば教えて下さい

外国人が中国で銀行口座を作成するのは少し厳しいです。
中国に入国する時点で、指紋を取るという方針を固めています。
何かあった時の為だと思うけど。
以前は、パスポートだけで開設できたんだけど、最近では、テロ資金などの影響により口座開設がより厳しくなっている。
今では、運転免許証や労働証明書などが必要になっている。
中国上海銀行もあるけど、中国の上海には、HSBC上海支店もあるよ。
どこの銀行においても個人で口座開設をするのは、厳しいものです。
案外、法人口座なら少しは安易に口座開設ができるかもしれない。
それなりに色々な書類があるし保証人・開設時の入金金額が多いかもしれないね。

今年の9月25日?30日なら上海の銀行は営業していますよ。10月1日?8日まで国慶節なのでその期間の一部では銀行の窓口が休むと思いますが。ただ上海の外国人による口座開設は厳しくなってます。
今まで中国の携帯番号、パスポートで作成が出来たのですが、最近は労働証明、居留証、住所などの提示を求められる事が見受けられます。銀行によっては7月から個人の納税証明について記載する事を求める所もありました。>

オークションで取り引き相手が中国銀行なのですが、三菱東京UFJ銀行から振り込みを...

オークションで取り引き相手が中国銀行なのですが、三菱東京UFJ銀行から振り込みを行おうとした際に振り込み先の銀行に中国銀行が見当たりませんでした。
その他の金融機関というところから「外国銀行」というところを選択したら中国銀行がありませんでした。
中国銀行への振り込みは初めてなので操作を間違っていたのかもしれないのですが、UFJから中国銀行への振り込みは可能でしょうか?可能でしたらどこのグループに入っているのでしょうか?また、不可能でしたらゆうちょ銀行から中国銀行への振り込みは可能でしょうか?よろしくお願いします。

中国銀行店舗・ATMのご案内www.chugin.co.jp/06office/ch-60000.html上記のとおり設置されているATMも有りますね・・・。
ゆうちよから他行へ振込みは大丈夫と思いますが、銀行名・支店・預金種目口座番号・口座名義。
最後の確認は漢字で記載されます。
手数料振込 ATM 3万円未満 210円 3万円以上 420円 窓口 3万円未満 630円 3万円以上 840円

どう考えても釣りですよね・・・
釣られますか・・・
中国銀行は外国の銀行ではありません。日本の銀行です。>国内の 中国銀行は振り込めます。
国外の バンクオブチャイナ(中国銀行)は出来ません
(オプションの手続きをすれば送金可)
この場合は日本にある支店から入金するかオプション契約
でATMから出来るようにするか(相手が)です。
ヤフーオークションですから国内の中国銀行ではありませ
んか?「その他に金融機関」でチを選択すれば一覧にリス
トがあります。>可能です。ダイレクトからだと、
「振込」→「振込先金融機関選択」
「上記以外の金融機関を選択」
「金融機関種類」→プルダウンで「銀行」→頭文字指定で「チ」
「振込先金融機関選択」→選択してくださいプルダウンで「中国銀行」
以下略
外国(海外)の銀行じゃないよ。>

マネーグラムを利用して中国から日本へ送金する方法について質問します。

マネーグラムを利用して中国から日本へ送金する方法について質問します。
現在中国で働いているのですが、毎月5000元ほど中国から日本の家族へ送金したいと思っています。
マネーグラムを利用したことがない上に中国語が得意ではないため少し不安です。
中国銀行に行って記入用紙に記入するだけでいいのでしょうか?あらかじめ準備しておくことや、物などはありますか?記入に関してあらかじめ知っておくべきことはありますか?初めてのことで全くわからないので質問させていただきます。
補足ウェスタンユニオンを試みたのですが、農業銀行で、もうサービスは廃止されたと言われました。
あくまでも、中国でのマネーグラムの使い方について質問いたします。

こんにちは。
マネーグラムは、『中国銀行』『中国工商銀行』『交通銀行』等で取り扱いがあるらしく、中国語で『速?金』という名称です。
なので、パスポートを持って銀行に行き、マネーグラムをお願いしたいのですがとお聞きしてみてください。
マネーグラムサイト(中国語版):moneygram.cn/マネーグラムサイト:global.moneygram.com/一応、写真をとるか銀行員の人がよくわかっていない時に見せるといいでしょう。
銀行員が理解してない場合、それがないと決めつけてしまう場合があるので、ちゃんとしたサイトや存在してるんだって事を見せれば、上司の人に聞いてきてくれます。
あと、意外と日本語できる人もいるので聞いてみるのも手です。

質問内容*開設メリットは何でしょうか?*

質問内容*開設メリットは何でしょうか?*中国系銀行日本支店での口座開設についてです。
今後の中国留学などを視野に入れ、口座開設を考えております。
質問内容*開設メリットは何でしょうか?*この質問に対してはこのようなメリットがあるということを教えていただければと思います。
この先はもう少し具体的な相談です。
相談内容*元預金か円預金か*円預金でもよいのですが、金利など考えると元預金の方が投資としてはよいのかと思います。
しかし日本支店で口座開設すると、海外送金となるため、元預金に手数料が1元あたり2円かかるそうです。
つまり500元(10000円前後)預けると1000円手数料として取られます。
これはやはりもったいないのでしょうか?儲けを考えている時点でおかしいのかもしれませんが、ご解答よろしくお願いいたします。

メリット①銀鈴カードが作れるかもしれませんね。
その決済先とか。
②中華系の人々が入金しやすい。
かも?デメリット①手数料が高い②円高の時に、中国銀行よりも、日本との金利差が大きいメキシコなどの外貨預金をした方が遥かに利益は大きいと思います。
③資金が沢山あって安定した資産運用をする場合は、配当金が年3%程度の株を保有しているのが安全。
例:ドコモ株など

中国銀行の口座へ日本にある中国銀行から国際送金した場合はいくらかでも手数料は...

中国銀行の口座へ日本にある中国銀行から国際送金した場合はいくらかでも手数料は安くなるものでしょうか?よろしくお願いします。

変わらないと思います

ありがとうございます。もう少し調べてみます。>

中国の銀行を経由しない不透明な投融資(影の銀行)の理財商品のデフォルトが起きた...

中国の銀行を経由しない不透明な投融資(影の銀行)の理財商品のデフォルトが起きた場合、日本の経済と中国の経済は、それぞれどの様になるのでしょうか、教えて下さい。

シャドウバンクの理財商品の多くが「不良債権化」すると思われます。
しかしこれらには日本の投資はありません。
基本的に中国国内の問題です。
そこが数年前のアメリカの「サブプライムローン」とは異なります。
日本への直接的な影響は殆ど無いでしょう。
間接的に中国の経済が悪くなって中国と取引のある企業は影響が有るかもしれません。
逆に上がり始めている賃金が下がり日本の企業の業績が上る可能性もあります。
このことにより中国の政治が不安定になることの影響は大きいと思います。
つまり経済的な影響は少ないが中国の政治的な混乱による影響は有るでしょう。

「影の銀行」デフォルトか、中国49億円分償還されず
2014.2.13 00:24 [中国]
sankei.jp.msn.com/world/news/140213/chn14021300250000-n1.htm
【上海=河崎真澄】12日付の中国紙、上海証券報によると、吉林省の信託会社が大手行の中国建設銀行を通じ、国内の個人投資家らに販売した金融商品のうち2億8900万元(約49億円)分が満期に償還されなかったことが分かった。
高利回りをうたった「影の銀行(シャドーバンキング)」の中心である「理財商品」で、何らかの救済措置が取られなければ、初のデフォルト(債務不履行)に陥る可能性もある。
償還できなかったのは吉林省信託が組成し、山西省の石炭会社に投資した金融商品「松花江」の一部で、7日に満期を迎えた。商品の総額は満期が来ていない分も含め9億7300万元。石炭会社は経営難で自力での償還は困難な情勢だ。
中国では1月末に、30億元規模の理財商品がデフォルトに陥りかけたケースがあったが、中国当局の指示とみられる正体不明の投資家が現れて元本が保証された。今回の吉林省信託もデフォルト回避のための救済策を探しているという。
中国では4兆元分の理財商品が年内に満期を迎えるが、このうち約5千億元分に償還のめどが立たないとの見方がある。投資家保護を名目にデフォルト懸念の金融商品を、当局などがどこまで救済し続けるかは不透明。市場関係者は「デフォルト問題で負の連鎖が起きる危険性がある」として、警戒を強めている。>シャドーバンキングから資金調達している中国企業は、資金調達に窮して倒産に追い込まれる可能性が高まります。
企業が倒産して事業が停止すると、日本企業は中国に委託生産した製品が届かなくなり、製品の供給に支障を来たします。
中国依存が高い日本企業の中には連鎖倒産に追い込まれる可能性も有ります。
シャドーバンキングの破綻は中国に依存している日本企業に大きな影響を与えるのです。>

質問です。
中国銀行の事と銀聯カードに詳しい方教えて下さい。

質問です。
中国銀行の事と銀聯カードに詳しい方教えて下さい。
中国の友人に日本の化粧品などを送っております。
数が増えてきたので商品代と送料を払ってくれるとのことです。
中国の友人が中国銀行で口座開設と銀聯カードを作ったとします。
通帳は中国友人が所持し銀聯カードを日本に郵送し私が所持するとします。
化粧品などの代金を中国人の友人が中国銀行に行き、通帳で入金する事は可能ですか?そして私の日本にある銀聯カードは銀聯カード使用店舗(家電量販店など)で使用可能でしょうか? その時パスワードと署名は必要だと思いますが。
詳しい方是非教えてください。
宜しくお願いします。
その他に中国から日本に送金する一番お得な方法をご存じでしたらご教授頂ければと思います。

中国からの送金はきっと銀行間送金になるでしょうが、中国からの送金、銀聨カードに関してはこのサイトオーナーが詳しいと思います。
w269.o.fiw-web.net/ ※一番下にメール問合せ先があります。
なお、中国から海外への送金には制限があるので注意してください。
●中国人の場合1年5万米ドルまで自由に、中国元を外貨に両替できます。
1年5万米ドル以上の場合、何使うかの証明が必要になります。
(留学学費、海外トレーニング、病院、ショッピングなど)

一般的に使用可能だとは思いますが、友人からの入金確認などは、中国でしか通帳記帳での入金確認しかできないのではないでしょうか。
中国内でATMでカード出金しても残高金額がレシートに記載されませんから。入出金明細は通帳記帳する方法しかないのが現実です>規約、約款の話は別として、、
(以下、中国銀行の口座持っている在日中国人に確認済みです)
>通帳で入金する事は可能ですか?
可能です。
>銀聯カード使用店舗(家電量販店など)で使用可能でしょうか?
可能です。
>中国から日本に送金する一番お得な方法
銀聯カードはセブン銀行、イオン銀行、ゆうちょ銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、
各行ATMで現金引き出し可能です(送金ではないので、これ以上お得な送金方法は知りません)。
念の為、、
中国発行の銀聯カードは基本クレジットカードではありません。
銀聯加盟店で買物ができるキャッシュカードと考えてください。
ビックカメラ等に於いて買物に利用できますが、利用代金は銀行口座から即座に引き落としされます。
セブン銀行ATM等で現金(日本円)を引き出すと(中国銀聯決済センターのレートで)中国元に兌換された金額が銀行口座から即座に引き落としされます。
お友達名義の銀聯カードを店頭利用するのは止めた方が良いですよ。。(発覚したら、、大変でしょうね。。)
ちなみに自分の経験では、銀聯決済センターのレートはVISAのレートよりも良いことが多いですね。あ、受け取る方だから逆に不利か。。>

中国銀行はお金を降ろすときパスワード入りますか?

中国銀行はお金を降ろすときパスワード入りますか?

そんな怖い銀行なの誰でも降ろせるとは

かて違いの上、面白い質問ですね。
幼稚園児の方でしょうか。>

中国銀行でお金を下ろしたいのですが

中国銀行でお金を下ろしたいのですがカードを作っていないとATMでお金を下ろすことができないのですか?

どこの銀行でもそうです。

日本円を中国人民元に両替する場合、日本で両替していった方がお得ですか、それと...

日本円を中国人民元に両替する場合、日本で両替していった方がお得ですか、それとも現地で両替した方がお得ですか?

中国での基準レートは中国銀行(www.boc.cn/sourcedb/whpj/#)のものです。
100円=7.5222元(10月26日11時16分)、すなわち1元=13.29円日本のレートは各銀行が決めます。
一例として、三井住友銀行・外貨宅配(www.smbc.co.jp/kojin/takuhai/rate.html)を上げます。
1元=14.68円(10月26日11時)以上のように、10%以上日本国内での両替が不利です。
中国国内で両替するのが基本です。
両替場所は、空港両替所・銀行・ホテルなどが一般的です。
まず、空港国際線出口付近の両替所は、両替1回毎に手数料(50元前後)が必要で、その手取額が減り、実質レートが少額ほど悪くなります。
なお、高額(一般的に500$相当以上)両替だと、手数料無料になりますが、空港により異なります。
中国銀行をはじめ、外貨取り扱いの銀行窓口で両替できます。
ただし、全支店ではなく、可能な支店はその旨表示があります。
、ただ、店は混雑することが多く、両替に時間を費やします。
レートは、中国銀行のそれに準拠しますから、ほぼ同じです。
(日本円とドルとのレートが大きく変動する日は、時間によるレート変化が大きく、窓口にそれが反映するのに時差があり、窓口により異なる場合があります。
ホテルの場合も同様。
)ホテル(4星以上が基本で、3星では両替業務をしないのが普通)での両替は、中国銀行の出張所扱いですから、基本的にはレートはそれによります。
但し、原則的に宿泊客しか利用できません。
また、夜とか朝などには、ホテル手持ち金の関係で、両替額の制限を受けます。
以上が、現金による両替です。
レートと手間からいえば、ホテルでの両替が基本となります。
なお、いずれの両替でも、両替時に旅券の提示が必要で、そして、受取の時、元と共に渡される、兌換水平(両替証明書)をしっかと受取保管してください。
この証明書は、中国国内(空港など)で再両替をする際、提出する必要があり、これがないと再両替できません。
再両替金額は、額面の1/2以下で、有効期間は6か月です。
両替時に、言葉を発しないでも、現金(円)・旅券を窓口(空港両替所・ホテル)に出せば、問題なくやってくれます。
再両替時には、現金(元)・旅券・両替証明書です。
現金のほか、ATMでのキャッシング両替があります。
繰り上げ返済すれば、レート的には若干ですがこれが一番いいです。
ATM機の操作は中国語・英語が基本です。
一例として、利用方法を示したサイト(写真付き)を紹介しておきます。
www.beibaozu.info/atm/atm.phpなお、空港での出迎えなどなく、自力でホテルに向かう場合は、当然ながら元が必要ですから、5千円程度(300元程度)を日本で両替し、当座の交通費として、後は必要分をホテルで両替するのがいいでしょう。
ホテル利用が不可の場合は、手間と時間はかかりますが、市中銀行での両替、または空港国際線出口の両替所で一気に両替です。
(市中銀行内には闇料下野がいることがありますが、両替率は銀行より若干いいですが、利用しないように)

中国在住のものですが、私が知り合いなどに説明するなら、もし独りの単独行動されるのでしたら、少額(5000円以下)を日本で両替、後は現地の銀行などで両替するのがいいと思います。多少は現金を持っていないと不安ですし、現地空港はレートは日本よりはいいですが、別途手数料を取る場合があるので、特に少額なら損する場合があります。現地でアテンドしてくれる方がいるなら相談するのがいいです、銀行よりも闇の換金が一番レートがいいですから。>日本の空港等での両替が一番損です。中国の空港の銀行も手数料高いです。ホテルも手数料高いです。市内の銀行へ行き、パスポートを提示、書類に記入して両替がベターでしょう。>いくの??死ぬかもよ。毎年邦人が100人くらい行方不明になってるよ。
向こうのほうが手数料安いと思うけど。>去年の中国へ行った時には
現地での両替の方が少しお得でした。>日本は手数料が高いので当然現地でした方がお得です。>

-中国銀行

© 2020 ビットコインで億り人になったけど質問ある?