トマト銀行

なぜ銀行は「社長」ではなく「頭取」なんですか?トマト銀行

銀行の合併が続けばそのうち”三井住友東京三菱UFJりそな新生トマト銀行”なんてやた...

銀行の合併が続けばそのうち”三井住友東京三菱UFJりそな新生トマト銀行”なんてやたら長ったらしい名前になるんですかね?

旧東京三菱と旧UFJのシステム統合が完全に終了してから新たな名称になると私は予想しています。
ただ、三菱グループは力が強く、そう簡単に三菱の名称は消えないでしょうから、かつてのさくら銀行のような瑞祥名称ではなく、下手をしたら「三菱銀行」というそのままの名前になる可能性が高いでしょう。
合併自体はもう全国区の銀行は済みましたしあとは地方銀行同士で過剰な会社がどんどん淘汰されるだけでしょう。

そこまで行くと全く関係ない別の名称が考えられると思います。>「三井住友」ならまだしも、
「東京三菱UFJ」って銀行名は長すぎですよね。
現実にはならないかもしれないですが、
「三井住友東京三菱UFJりそな新生トマト」って銀行が誕生するかも…って思わせるものはあると思います。>ならないと思います。
合併した時に、弱い方の銀行の名前が削除されていくのではないかと思います。>>銀行の合併が続けばそのうち”三井住友東京三菱UFJりそな新生トマト銀行”なんてやたら長ったらしい名前になるんですかね?
ならないでしょう。
もしそんなことしたら、銀行名が覚えられないでしょう。
第一勧業銀行と富士銀行と日本興業銀行が合併して「みずほ銀行」、あさひ銀行と大和銀行が合併して「りそな銀行」ですからね。
単純に「合併後の銀行=合併前の銀行名を足し合わせたもの」とはならない場合もあるのです。>

メガバンク中堅幹部以上///

メガバンク中堅幹部以上///三井住友三菱 みずほ管理職数1慶應413 2東大 403 3早稲 293 一 263 京都 155 神戸 128京都だけバランスとれてない気がしますが・・・・メガバンク就職少ないですか??京都銀行やトマト銀行でもいくのですか??いやー東大や慶應は圧倒的です。
みずほの幹部も電通も大臣も東大、、、東大慶應けいけいとうー東大慶應 早稲田 京都東大 慶應・・・

東京大は一学年約3100人京都大は一学年約2900人慶應大は一学年約7100人早稲田は一学年約10100人なおかつ京大は院への進学率も高いですし研究職に多く行く傾向だからなんじゃないですけね。
京大は実務とかビジネスとかは同ランクの大学に比べて苦手そうですし。

なんでそんなに就職に執着してるんだよ! 脱サラして自営業やれよ。自分の頑張り次第で金が違ってくるんだぞ!考えただけでワクワクするじゃないか! 会社なんかに頼るなよ! って世の中をまだ知らないゆとり世代の俺が言ってみる・・・>

岡山の西大寺駅からモミジヤまでの道のり

岡山の西大寺駅からモミジヤまでの道のり明日、西大寺のモミジヤに行きたいんですが、駅からモミジヤまでの道が分かりません。
どなたか教えていただけませんでしょうか?補足すいませんが、ケータイからの質問なのでマップとかは見えないんです。

【補足】拝見しました。
では、言葉で説明いたします。
西大寺駅を南に出てください。
スクエアパレスとASIMO西大寺の間を通って、【駅前】の信号付き交差点を突っ切って、500m南に歩きます。
途中、渓雨資料館や東区役所があれば間違っていません。
2つめの信号のある【西大寺中2】の交差点を右折します。
右折して800m、途中、西大寺グランドホテルやリョービプラッツがあれば正しい道を歩いています。
トマト銀行を越え、5つめの信号が【西大寺署前】の交差点ですが、その約100m先、左側にモミジヤスポーツがあります。
これでいかがでしょうか。
こんにちは。
モミジヤスポーツですね。
駅から1.6kmもあるので歩けば20~30分ぐらいかかるでしょうか。
ルートマップを貼っておきます。
www.mapfan.com/routemap/routeset.cgi?Func=r&MAPS=E134.2.22.3...

要潤さんは本当に「副知事」なんですか?

要潤さんは本当に「副知事」なんですか?「うどん県」の副知事に任命された要潤さんですが、本当の県政ポストの副知事に正式に任命されているんでしょうか?うどん県という「仮想空間」での、仮想知事なんでしょうか? 私がは岡山に住んでいますが、「トマト銀行」が実際に存在します。
「うどん県」も正式名称としてはありかな?とは思いますが、俳優が副知事というのは、いくらなんでもありえないと思います。
実際、どうなんでしょうか???

うどん県は、香川県庁が香川県をPRするために仕掛けた大真面目な洒落です。
よって、要潤はうどん県の副知事であっても、実際の香川県の副知事ではありません。
天雲俊夫さんという方が香川県の副知事です。
(香川県庁のHPでも公表されています。
)このような質問が出るということは、ある意味香川県の狙いが成功した、と言えるのでしょうね。
洒落を説明してしまうと、面白さが半減してしまうのですが・・・

韓国破綻救済のため玄葉、前原、野田の三人が15兆円分のドルを持って韓国にいき...

韓国破綻救済のため玄葉、前原、野田の三人が15兆円分のドルを持って韓国にいきました。
復興増税は韓国を救うための増税ですのでだまされないで!!貯蓄銀行の取り付け騒ぎと営業停止について少し触れましたが、今日は貯蓄銀行の醜い実体について東亜日報、朝鮮日報、聯合ニュースなどの記事から抜粋してみます。
そもそも貯蓄銀行とは何でしょうか?日本の都市銀行と地方銀行の違いという見方は少し乱暴な分け方のように思いますが、とりあえずはメガバンクとその他と言ってもいいと思います。
貯蓄銀行の融資は中小企業と個人企業、一般庶民が中心です。
一般的に都市銀行より金利が高い。
韓国新聞には貯蓄銀行85行のうち78行の資金流出入について調査したと書いています。
各銀行の悪事をそれぞれ書きだせば長いブログになってしまいます。
そこで適当に目についた記事だけを拾い出します。
★トマト貯蓄銀行が実業家に978億ウオンの不正融資。
★貯蓄銀行不正問題、李大統領側近が巨額の金品授受か★釜山貯蓄銀行グループはここ数年の間に120社ものダミー会社を 立ち上げ市民が預けた預金の70%に当たる5兆ウオンを使い果たした。
★釜山貯蓄銀行が営業停止措置が下される直前379億ウオンの預金が 引き出されており、職員や関係者200人が事前に察知して引き出した。
他の貯蓄銀行も似たり寄ったり、しかしいくら銀行員でも、何の情報もなしに事前に営業停止処分を察知することなど出来るはずもありません。
つまり監査当局にも、この情報を漏らした内通者がいるということです。
韓国に正義は存在するのですか?

なぜ国民の意見を聞かずに救済援助をするのでしょうか? 韓国救済は日本の命取りです。
民主党は尻軽なので、政権を渡してはいけないのではないでしょうか?もっと考えて行動できる、正しい判断のできる政治家を置くべきです。

そろそろニューヨークの様に立ち上がらないといけないのでは…>

将来顔にシミを作らないために若いうちから気をつけた方が良いこと・予防法は何で...

将来顔にシミを作らないために若いうちから気をつけた方が良いこと・予防法は何ですか?

スキンケアアドバイザーです。
答えは先にお答えしたお二人とほぼ同じです。
私は生まれつき極端に色が白く、日焼けをするとムーンフェイスのごとく腫上がり人相が変わります。
なので積極的に日差しを避けてます。
海に行くなんてもってのほかです。
以前、強引に誘われて行きましたが、長袖長ズボン、サングラス、帽子、マスク。
まるで目出し帽を被った銀行強盗のごとく鉄壁のガードで行きました。
そして絶対パラソルの下から動かない・・・そこまでするなら来るなよ・・・と周りの視線が痛かったです。
しかし、日焼けして受けるダメージの方がずっと痛いです。
まぁ、そこまでする必要は有りませんが、紫外線を避けるのはかなり有効です。
あと、美白化粧品は基本的にお勧めしません。
特にメラニンの生成を抑えるタイプの物。
メラニンは紫外線が当たった事によって肌を守るための防御反応です。
それを意図的に出さないという事は紫外線の攻撃を受け入れることになります。
要は敵を敵として認識しないようにコントロールするわけです。
お城を守る兵士が敵を安安とお城に入れてしまってはお城が滅びますよね。
それと同じです。
すぐに色が黒くなる人はそれだけ肌をガードする兵士が多いのです。
その兵士の負担を減らす為に紫外線を避けた方が良いと思うのです。
お肌が敏感なのであれば紫外線を反射させるタイプの日焼け止めを塗りましょう。
あと保湿もかなり重要です。
保湿に重点を置く事でお肌の正常な機能を維持してくれます。
食事も抗酸化作用の強い物の摂取を心がけましょう。
私は毎日トマトジュースとアボカドは欠かしません。
おかげで今年36歳になりますが、シミやシワはほとんど有りません。
某有名化粧品会社のスキンチェックで肌年齢が23歳でした。
エステシャンのお姉さん、何もアドバイス出来ず困り顔でしたね^^;逆に「どうしたらこんなに綺麗な状態を保てるんですか?」と聞かれました。
質問者さんがまだお若い方なら、今の綺麗なお肌を保つために努力する事に気がついたのはラッキーですよ。
老化したお肌を過去の若い状態に戻す事は絶対に不可能です。
干した魚を生の状態に戻せないのと同じです。
みんな老化してトラブルが出て来てからアレコレやりだします。
そうなる前にどうしてそうならないように気をつけてこなかったのか、不思議です。
病気もならないように予防しますよね。
それと同じです。
ローマは1日にしてならず美肌も1日にしてならず

・紫外線ケアをしっかり
この季節は気をつけるようにしている人は多いでしょうけど、1年中紫外線は降り注いでいますので、冬でも油断は禁物です。
・保湿力の高いコスメでケア
保湿をしっかりすることで、肌のターンオーバーが正常化し、メラニン色素が生成された肌も生まれ変わってシミができにくくなります。
実際にアクアプロテオという保湿力の高いコスメを使い始めたら肌の調子が良くなってシミもだいぶ良くなりました。
・ポリフェノールやビタミンCなどを積極的に摂取
ポリフェノールはブドウやコーヒーなど。ビタミンCはイチゴ、みかん、キャベツなどに多く含まれますが、そればっかり食べずにバランスよく食べましょう。>大前提として、日焼けをしない。年中日焼け止めを塗り、夏場は日傘も利用しながら日差しをシャットアウト。メイクをそのままにして寝ないで、日々のスキンケア(洗顔→化粧水→乳液)を怠らない。ビタミンは不足しないように、野菜や果物、必要であればサプリを飲み補う。今浮かんだのはこれくらいです。>

バブル崩壊後の日本では、あと数年後に国が破綻すると言われ続けて既に20年くらい...

バブル崩壊後の日本では、あと数年後に国が破綻すると言われ続けて既に20年くらいが経過しますが、結局、日本はいつ破綻するのですか?さらにアメリカや韓国、中国、イギリス、ドイツ、フランスなど世界中の国々でも同じような国家破綻説が長い間、大きな話題となってきましたが、日本と同様にそれらの国々も未だにしぶとく生き残っていますが、結局は破綻するのですか?しないのですか?補足1000億年後までに人類は滅ぶ程度予言なら高卒の僕でも言えるけど、経済本を読んでも曖昧で星占いみたいなことしか書いていないし…。
「我々が気付かないだけで、既に世界の経済は破綻している。
」とか言っていた人がいたけど、僕たちの気付かない破綻ってなに?政治経済の専門家と名乗るのであれば、具体的に、例えば「2016年の3月に、世界の原油が枯渇するので、先進国は破綻する」とか、明確な時期と理由を説明ほしい…。

破綻する可能性があります。
ただ、破綻したからといって、国家が無くなるわけではありません。
通貨の価値が無くなるだけです。
通貨は、物の対価にしかすぎません。
太古の昔、通貨が生まれる前は物々交換でした。
ただ、それだと運ぶのに不便なので、その仲介のために生まれたのが通貨です。
その通貨にとって、最も大切なのは信用です。
キャベツ農家が「これはキャベツ100個分の価値があって、トマト200個と交換出来る」と言って、あなたの農具と、相手が持っていた石ころとを交換しようとした時、その物が、本当にその価値があるかが重要になります。
現在のところ、円は価値が認められているので、107円くらい出すと、1ドルと交換してもらえたり、108円出すと、100円ショップで、何かしらの商品と交換してくれます。
しかし、その通貨が信用を失うと、価値が無くなります。
ざっくり言うと、通貨の信用は、その国の中にある財産に比例します。
財産と言っても、宝石や金だけの事ではありません。
車などの工業製品も含まれます。
日本に1兆円の財産があるときに、1兆円分の通貨を発行すれば、通貨と財産の価値がイコールになるので、通貨の信用が保てます。
しかし、通貨を財産以上に作れば、通貨の信用が落ちます。
これまで日本は、海外から、実際の財産より、お金の量が少ない(そう単純ではないけど)と見られていたため、80円位でドルが買えました。
しかし、アベノミクスで、お金をたくさん作ったので、今は100円前後です。
この信用が失墜して、相手が物と交換してくれなくなった状態が破綻です。
日本は今国民に大きな借金があります。
日本銀行はお金するれるので、全然平気という人がいますが、それは間違いです。
お金を財産以上に作れば、信用は落ちるので、今ある1000兆円の借金を、今すぐ完済しようとしたら、日本の円の価値は、ざっくり1/2~1/3になります。
海外では、いわゆる信用不安が起きて、もっと下がるでしょう。
まあ、一応そんなもんとしても、現在のガソリン価格は170円位ですが、これが一気に2~3倍になります。
いわゆるハイパーインフレと呼ばれる現象です。
日本は外国に借金が無く、外貨準備高、いわゆる海外資産も多いから、「まだこのレベルで済む」というだけです。
外国に借金がある国では、このインフレ率が跳ね上がります。
こうなると、給料は変わらないか、下がるので、日本人がみんな、貧乏になります。
特に日本は、食料の60%を輸入に頼り、エネルギーの99%を輸入に頼っているので、かなり厳しい生活環境になります。
また、円の為替も暴落するので、高い技術を持った、日本企業が、軒並み外資に買い叩かれて、余計に国内で価値を生み出しにくい状況になって、貧乏から抜け出せなくなります。
まさに破綻ですね。
だから、この物価上昇率をゆるやかにしていくために、これ以上借金はしてはいけないし、返す方向で努力しないといけません。
その努力を怠り、今のように、平気で借金を積み重ねていくような状況を放置していると、そのうち破綻します。
欧州は、その危険性に気がつき、緊縮財政といって、国内の支出を減らす努力をしたので、日本より大分借金の伸び率が少なくなったり、逆に、残高が減ったりしたので、その多くが危機を脱しつつあると見られています。
だから、危機的状況から、なかなか抜け出せない、イタリアやスペインなどの国には、殊更厳しく当たっています。
韓国は、お金を借りている先が外国なので、破綻したらすごいことになりますが、国に返すお金が無いときでも、スワップと言って、一時的にお金を借りる約束を日本と中国としているし、急激な税収の落ち込みは無いので、今のところ心配はありません。
アメリカもなんだかんだ大丈夫。
アメリカの場合、世界でも有数の人口伸び率に支えられ、国内市場が拡大し続けてることと、破綻されたら困る側の支援が大きいです。
一応、どこの国も破綻したら困るので、えらい学者さんが、「このままじゃ破綻しちゃうよ」と、言った段階で、対策をとってきたので、破綻しないでいるってところでしょうか?ただ、日本の場合、その動きがかなり遅いですかね。
消費税は前の、ITバブルの頃に、8%に上げて、このアベノミクスで10%にしておけば良かったのに、ここで一気に上げようとするから、経済に大混乱を起こしている。
今10%に上げたら、致命傷を負いかねないかもね。
ただ、結局は、どこかで上げないと、やっていけないことだけは、明白です。
補足の発言をした人は、具体的に誰でしょうか?少なくとも、現在の主流の経済学者ではないはずです。

もう7・8年経つと思いますが、財務省から世界で最も権威ある格付け機関3社に質問をしました。
「自国通貨建ての国債がデフォルトする状況として、どんな状況があるか?」と。
未だ回答がありません。
そりゃそうでしょう。
10000円札を無限に印刷できるんだから、いくら借金しても返せないなんてことはありえませんから。
単純に言えばそういうことです。>質問さんの言った国の中では特に日本・韓国・独が危なそうです。いずれも少子・高齢化でこの先経済成長も限られ、税収の伸びも期待できない。そして自殺率も高め。近隣に北朝鮮や中国、ロシアと言った共産国、あるいは旧共産国があり戦争の危険がある。更に日本は地震大国で津波被害も酷い。韓国は台風などの水害が酷い。韓国は日本ほど地震被害で死傷する人はいませんが、何十年に何回か全世帯の3分の1から半分や過半数が床上浸水や床下浸水になるそうです。>日本は、借金が多いといっても、自国民から借りているので破たんはしません。破たんするとしたら政府が破たんしています。>

黄色のネイルって変ですか?

黄色のネイルって変ですか?蛍光色ではなく、淡いクリーム色がグラデーションになっていて小さいラメや花の模様が所々にちりばめられています。
すごく可愛くて自分では気に入っていたんですが、帰省した時家族にボロクソに言われました。
黄色なんて気持ち悪過ぎてありえない、まだピンクの方がマシ、そもそもネイルなんて不潔で汚らしいから取りなさいとも言われました。
世間一般から見て、そんなにネイルは嫌なものですか?長ーい付け爪ならまだしも、私のはジェルネイル(自爪に直接塗るネイル)でネイルサロンで綺麗に整えてもらったものなんですが。

固定概念です。
トマトやリンゴは赤・・・でも緑色のものもあります。
ネイルにはどのような色もあります。
今の私も緑色・・・パステルグリーン。

その前は藤色、茶色、と色々です。
やらない人興味のない人にとっては気持ちの悪いこともあります。
おそらく、飲食店や百貨店、銀行などでは黄色も緑もNGだと思います。
帰省するときにだけ、親孝行だと思ってピンクやベージュにするのは?爪に何かを施す人たちは昔はキャバレーや水商売と言われた時代もあったそうです。
その名残ではないでしょうか?私ならば、価値観の違いを学んだと思ってプラスに取ることにします。

色だけの判断は難しい…(^^;
あなたの肌の色、あなたが好んで着る服装の系統や色味の系統、などの条件を考慮してアドバイスのつもりで「あなたにはピンクの方が似合うのでは?」と言っているのかもしれませんが、家族だからこそ表現や口調に遠慮がなく、結果的にボロクソ言ったことになってしまったとか…
まぁ、ネイルを毛嫌いされる方は多いです。
特に年配者の方は、そもそも誤認識をさも当たり前の理屈として言ったり(例 note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n46849)、それを元に「爪が死ぬ」と謎のことを言ってみたり(例 note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n11987)科学的根拠もなく一つ覚えで完全否定してきたりしますので…(^^;
私も母が高齢なので、大きな勘違いを元に否定されたりはしましたけど、今となってはこちらが科学的根拠を元に説明して理解はしてもらえるようにはなりましたけど、それまではほぼシカトでしたね(笑)
「ぁ~、はぃはぃ」って感じです。>黄色、私はかわいいと思いますよ!
私も黄色系統を塗ったりします。
長い爪に真っ黒とか紫みたいな感じだったらちょっとギョッとしてしまうかと思いますが、黄色は全然気持ち悪くないです^^
ただネイルが生理的に無理って人はどうしてもいますよね…
こればっかりは個人の趣向なので仕方ないと割り切るしかないです。>

住信SBIネット銀行で口座を開設しました。

住信SBIネット銀行で口座を開設しました。
カードも送られてくると支店名が「ブドウ支店」になっていました。
支店がフルーツなんて知りませんでしたが、住信SBIネット銀行をメインバンクに変更しようと考えていますので、どうしても「イチゴ支店」に変更して欲しいです。
明日問合せてみる予定ですが、可能なんでしょうか?サイトを開くたびに見えるもので長く使いたいと思っているので、どうせなら気に入ったネーミングの支店がいいなと思っています。

私もイチゴ支店が良かったですが、勝手に決められるものなので無理だと思います。
ブドウ支店ならまだましな部類だと思いますよ。
世の中にはもっと変な支店名がありますから。
東日本銀行 「お江戸日本橋支店」トマト銀行 「ももたろう支店」香川銀行 「セルフうどん支店」きらやか銀行 「ネットきらやかさくらんぼ支店」

イチゴ支店ですが特段気にしたことありませんね。
残念ながら2010年3月現在で変更することは出来ませんでした。ルールが変わっていると良いですね。>

なぜ銀行は「社長」ではなく「頭取」なんですか?

なぜ銀行は「社長」ではなく「頭取」なんですか?

1869年に設立された「為替会社」が銀行の始まりで、トップは頭取と称していました。
その後1872年に「銀行」に変わってからも、頭取の呼称が継承されています。
頭取というのは、もともと「音頭取り」に由来し、古くは雅楽の首席演奏者のことを頭取と呼んでいたからだそうです。
これが、その後に能や歌舞伎にもひろがり、次第に組織の重要な役割の人、長を指すようになりました。
その呼称が銀行が出来た時に採用され、現在に至っているるため、銀行のトップは頭取と呼ばれます。
日本の銀行で過去にトマト銀行、住友銀行はトップを社長と呼んでいました。
また信託銀行の多くは社長制をとっています。
今でこそ「頭取」と言えば「銀行」というイメージがありますが、昔は普通の会社でも代表者を頭取と呼んでいたところがたくさんあり、頭取は銀行に限ったことではなかったらしいです。

芝居などで楽屋の取締りをする人の事を頭取といいます。
そこからきたんじゃないですか????>単なる慣行です。たいした意味はありません。・・・・・・・>社長は「代表取締役」で「代取」。銀行は「筆頭取締役」で「頭取」です。>はげてるからです・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・>音頭取りから来ている。。。。。。。。。。。。。。。。>

-トマト銀行

© 2020 ビットコインで億り人になったけど質問ある?